仏壇を購入するときのポイント

Written by michidoo

仏壇を購入するときのポイント

仏壇を購入する機会というのは人生のうちで何回もあるわけではありません。

人によっては一度も買うことがない場合もあるくらいです。

そして一度買ってしまったらそう簡単に買い替えるようなものではありません。

ですからどういったお店で買ったほうがいいのか、置き場所や飾り方などわからないことがたくさんあると思います。

まず最初に慌てて買うものではないので、ゆっくりと時間をかけて選ぶようにすることが大切です。

金額的にも高級なものから安価なものまでたくさんの種類があったり、床に置くタイプのものや現在ではマンションなどに住んでいる人も増えていることからコンパクトサイズで箪笥の上などに置くことができるものまでさまざまなものがあります。

高ければいいというものでもありませんが、逆になかなか買い替えないものですから安ければいいというものでもありません。

仏壇を購入するときにはいくつかのお店を巡って、自宅にちゃんと置くことができるのかなどしっかりと吟味してから購入するようにしましょう。

仏壇価格

お店に見に行く前に考えておかなければならないことが、どこに置くのかということです。

仏壇の上には物を置かないほうがいいとされていますし、一度設置したら場所を動かすことは縁起が悪いといわれています。

ですから無理なく設置する場所をあらかじめ決めておくことが大切です。

床に直接置くことができる場所があるのか、それとも箪笥の上などに置くようにしたいのかということを決めておきましょう。

場所を決めるときのポイント

場所を決めるときのポイントは、昔から北側に置くのはよくないといわれているので避けるようにして、窓の近くでは直射日光を浴びてしまうと仏壇を痛めてしまうので避けたほうがいいとされています。

また冷蔵庫など冷気を感じるようなところも避けたほうがいいとされていますので、家のどこに置くことができるのか探す必要があります。

もしもどこに置いたらいいのかわからないという場合は、お店で相談をしてアドバイスをも会いましょう。

お店によっては自宅まで来てくれて設置場所などのサイズを測ってくれるといったサービスをしてくれるところもあるので、まずは相談してみるとよいかもしれません。

また昔と比べると家の雰囲気も大きく変わってきています。

仏壇もそれに合わせて純和風の物から、洋風のシンプルなデザインのものなどタイプも選ぶことができるので、選ぶときには設置する部屋の雰囲気に合わせるのも大切になります。

Comments are closed.