就職・転職に役立つもの

Written by michidoo

就職・転職というのはなかなか簡単なものではありません。
就職活動や転職活動はとても大変なものですが、行わなければ仕事にありつく事が出来なくなりますので、行わない訳には行きません。
活動そのものをしっかりと頑張りたいと思っている人はとても多いはずですが、なかなか結果が出ないと嘆いている人もとても多いようです。

就職・転職共に共通しているのは、働きたいから働くのではなく、働いて欲しいと思っている企業があるからこそ、働けるのです。
雇われるというのはそれを意味していますので、「働きたい」ではなく、働けるかどうか。

この点がとても大切なのです。
つまり、企業側が選ぶ側だという事です。ですので、企業側からすると少しでも優秀な人をと思うものなのです。
これは当たり前の話です。

優秀な人の方が自分たちの利益に寄与してくれる事になりますし、優秀ではない人の場合、それこそ足を引っ張られる事だってあります。
会社はボランティアではありません。

利益を目指している所なのですから、優秀な人を確保し、利益をと考えるのは決しておかしな話ではありません。
ですから就職活動や転職活動をと考えているのであれば、企業のニーズに沿っているかどうかという点もまた、とても大切なものとなってくるのです。

例えばですが、経理にと考えているのであれば、経理ソフトを駆使出来るというアピールをする。
それだけで相手の印象は異なるものです。
経理をお願いしたいと思っているのに、経理ソフトは使えない。

これでは話になりません。
就職や転職に挑んでいる物の、なかなか良い結果が出ないと嘆いているのであれば、企業がどのような事を求めているのか。その点をまずはしっかりと把握すべきです。

先の話では経理のお話をしましたが求めている人物像から乖離がある場合、当たり前ではありますが、やはり企業とすれば「この人を雇おう」とは思わないものです。
企業は遊びで人を雇う訳ではないのですから。

Comments are closed.